資生堂健康保険組合

資生堂健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

[2008/11/07] 
「UQ-JTB契約制度」廃止のご連絡

2005年7月1日導入のUQ-JTBカードは、健康保険組合の福利厚生施策として 健康保険組合の被保険者及び被扶養者を対象に、JTB提携宿泊施設を利用の際、一泊につき1,000円の 宿泊費補助をしています。

しかしながら導入当初より利用率は低迷し、連休前に利用率向上キャンペーン等を実施しましたが改善にいたらず、費用対効果が低いことから2008年12月31日(水)をもち当該制度を廃止します。

当該制度にかかる費用を、今後は特定健診・特定保健指導を中心とした生活習慣病やメンタルヘルスケアなどの対策へ活用するよう検討します。

当制度は、2008年12月31日(水)で廃止としますが、同日の宿泊までは当該制度の適用となります。

なお、当カードについては上記期日以降無効とすることから、当該制度の利用対象者である 被保険者及び被扶養者が、必ず破棄するよう願います。

ページ先頭へ戻る